スフィア、新曲「スクランブルデイズ」は次なる活動へのプロローグに 歌に込められた4人の思い

リアルサウンド

 寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生の4人からなる声優ユニットのスフィアが、結成記念日でもある2月15日にグループ初となる配信限定シングル『スクランブルデイズ』をリリース。作詞をnano.RIPEのきみコが、作曲・編曲を湯原聡史が手がけた表題曲は、爽やかな風が吹き抜けるような疾走感を持ったナンバー。4人それぞれの人生が再び交わり、4人揃ってファンの元へと帰ってくるといった未来への希望と期待を感じさせるものになった。
(関連:スフィアの快進撃はまだまだ続く 結成10周年イヤーの活動から伝わる4人の変わらぬ魅力と成長)
 「スクランブルデイズ」はスフィアにとって1年3カ月ぶりのシングルで、昨年1…
Source: リアルサウンド

スポンサーリンク


リアルサウンド
musicfanをフォローする
音楽を愛する人へ
タイトルとURLをコピーしました