米津玄師、ケンドリック・ラマー、Ado……“一人の人間力で魅せる”ことがポップスターのライブの主流に?

リアルサウンド

 ライブの日からもうすぐ1カ月が経とうとしているが、10月27日に開催された米津玄師のさいたまスーパーアリーナ公演の記憶が今も鮮明に残っている。2年半ぶりに実現した全国ツアー『米津玄師 2022 TOUR / 変身』の最終日。同ツアーは米津にとってコロナ禍に入ってから初めての有観客ライブでもあり、TVアニメ『チェンソーマン』オープニングテーマとして話題になっており、常田大希(King Gnu / millennium parade)のサプライズ登場もあった最新曲「KICK BACK」や、同じく今年リリースの「M八七」「POP SONG」のみならず、「Pale Blue」も、「感電」も、生で披露…
Source: リアルサウンド

スポンサーリンク


リアルサウンド
musicfanをフォローする
音楽を愛する人へ
タイトルとURLをコピーしました